東京都葛飾区新小岩「Adagio」アダージィオはあなたの美の本質を守り、究極の美しさを実現するパートナー

   
     ☎ : 03-3654-8106
Tap To Call

美的健康作り経絡も大切ですね( ^_^)/~~~


青空も広がり強い陽射しが戻ってきました。

そろそろ梅雨明け宣言が出そうな感じですね。

本格的な夏暑い猛暑日が続きますね。

夏の冷えには要注意です。

東洋の智慧を参考にして美的健康作りですね。image

美的健康講座

人体には四経と十二從がある、

一体何だろう?

四経とは、四季に相応する脈相のことである。

十二從とは、十二ヶ月に相応する

十二本の経脈の事である。

例えば、五臓の陽気を現わす脈は、胃脈である。

胃脈を通して、季節と病気の適応禁忌がわかれる。

五臓の陰気を現わす脈は真脈である。

真脈を通して死ぬ時期が予知できる。

 

陽明経である胃経・大腸経が病むと、

心と脾に影響する。

だいだい病人は、告白しがたい事情に

悩まされる。

女性なら生理不順、あるいは閉経となる。

病気が長く続くと、熱が風を生じて、

体液が消耗されて、体が痩せこける。

もし胸内が乾いて、喘息様症状が現れると、

もう治すことができない。

 

太陽経である小腸経・膀胱経が病むと

発熱と悪感が発生する。

あるいは下半身に腫物ができ、

両足が萎え、冷えてこむら返りがおきる。

病気が長く続くと皮膚に潤いがなくなる。

あるいは尿が出なくなる。

 

とても難しい内容ですが、体のことを知ることは

自分自身を見極めることにもつながります。

何も知らないでいるよりは、どうしたらいいかが

わかれば生活していくうえで役に立っていきますね。

自分の体は自分で守ることが大切です

美的健康作り頑張りましょうね!